SKP整体学院 > SKP整体学院について

人を幸せにする整体という仕事

自分が努力して身につけた技術と、相手を思いやる心で、多くの人を幸せにできる素晴らしい仕事――それが整体士の仕事だと、私は信じています。

建築業に携わり、長年、深刻な腰痛に苦しんでいた私は、ある整体士との出会いで世界が変わりました。整形外科医から「手術しか手がない」と言い渡されていたのが、うそのように楽になったのです。
実は楽になったと気づいたのは、施術の翌日のことでした。昨日までの痛みを忘れて普通に仕事をしている自分にふと気づき、驚きと感動で胸がいっぱいになりました。

そして思ったのです。他の人にも同じ経験をしてほしいと。当時、私の周囲には同じように苦しんでいる人が何人もいました。私自身のこの手で彼らの苦しみを取り除いてあげられたら、どんなに喜んでもらえるだろう。自分もどれほどうれしいだろう。その時から私の修業が始まり、今に至っています。

SKP整体学院 学院長 榊原睦也

プロの整体士になる 本当の整体を学ぶ

プロの整体士になる 知識やノウハウをどんなに身につけても、それだけで人を幸せにすることはできません。整体士の役割とは、相手を理解し、その人にとって最適な施術ができ、その結果、その人の喜びを自分の喜びとして共有することにほかなりません。知識と技術と心がひとつになって初めて、プロとしてお客様に満足していただける「整体」を提供できるのです。

SKP整体学院は、本当の意味での「プロの整体士」を育てます。100人のお客様の100通りのつらさに対し、適切に100通りの対応ができる技術と感覚を身につけたスペシャリストをめざし、きめ細かな指導を行います。さらに、整体を生涯の仕事とし、喜びを持って取り組んでいけるようサポートします。

もちろんコースとカリキュラムは個々の目的に応じて選択できます。指導者と学生とのコミュニケーションも、100人いれば100通り。整体によって「人を幸せにし、自らも幸せになる」という思いを共有しながら、個々のペースに合わせて学びと実践を深めていきます。SKP整体学院との出会いが、一人ひとりの豊かで輝かしい人生の入口となることを願ってやみません。

SKP整体術とは

骨格・筋肉・神経・血行・栄養の5大要素を改善し「体のバランスを整える」SKP整体術。

五大要素

整体にはもともと「整った体」あるいは「体のバランスを整える」という意味があります。
SKP整体術では、日本古来の伝統的整体術に、カイロプラクティックやオステオパシーなどの長所を取り入れ、独自の工夫を加えて、人体の様々なゆがみを調整して本来の正常な状態に戻し、免疫力と代謝機能を高めて自然治癒力の活性化を図ります。
施術によって骨格・筋肉・神経・血行の調子を整え、施術前後のカウンセリングでは、食生活などの生活習慣についてもヒアリングし、栄養や生活改善のアドバイスも行います。そのため、肩がこる、腰が痛いといった部分的な症状だけでなく、「なんとなくだるい」「冷え症で疲れやすい」といった全身の不調全般にも効果が期待できるのです。

SKP整体学院へのお問い合わせ

担当者がご質問にお答えします。お気軽にお問合せください。
お電話でのお問合せ 0800-800-5421 受付時間:平日10:00 - 18:00 入学のお申し込み

入学をお申込の方は上記のフリーダイヤル、または「メールでのお問い合わせ」より申込書をご請求ください。またはお申込書は下のPDFボタンよりダウンロードもできます。必要事項をご記入の上、郵送またはFAXにてお送りください。